読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉県成田市ピアノリトミック教室◇◇かとあき先生の講座受講記◇◇先生だって猛勉強🎶♩♪♬♫🎶♪♫♪♩🎶

「教える、運営する、演奏する、自分や生徒や家族の人生を豊かにする」 ピアノ講師は止まっていないのです♬ 日々の学びで得たものを書いていきます

発達障害はひときわ大きな個性=特性~坂上明子先生発達障害児レッスンセミナー

こんにちは✨
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪

本日は
発達障害児のピアノレッスン」について

取手市音楽教室もみの木の歌主宰
坂上明子先生が
ご自身のご経験を中心にお話くださり

「私の出来る1つの啓蒙活動」

との思いを2時間半たっぷり伝えてくださいました。

40名近くのピアノの先生が
水を打ったように静かに聞き入りました。

とても大事な部分だから。

少しでも生徒の気持ちに近づきたいから。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


草加市ますこぴあの教室、
久しぶりにうかがいました。

街のピアノ教室の聖地に
今日もたくさんの熱意が集結、

駅からの1本道、
駅からご一緒の先生方と楽しく走ったことで
体も脳もスッキリと目覚め、エンジンがかかりました。


この、
体も脳もスッキリと、という感覚、
どこか機能が弱っていたらそうは感じないでしょう。


あるいは、
楽しく声を掛け合って、という仲間意識、
目標に間に合うよう走って調整する、
といった「意識」は
社会生活を重ねる中で養われた筈ですが
意識が出来なかったとしたらどうでしょう。


伝える、受けとる、甘える、想像する、
この人が誰なのか分かる、

全てわからない…………
そういう状態をイメージ出来ないです。


私が一番ショックを受けたのは、

「生まれたての赤ちゃんが生存のために本能的に行う
 自分を育ててくれる大事な人に自分の事を伝える、
 =泣く、笑う、甘える、あやされる、相手がわかる、
 といったことが、
 わかっていないことが多くある。」

お母様のことすらわかっていないことがある、
あるいは
わかっていても伝え方がわからない、
母としてこんなに辛い状況は無いでしょう。


「自分は障害児のお母さんになるんだと思って
 出産する女性に会ったことはないです。
 ある日突然に障害と向き合うんです。」


出産のリスクという範疇に置かれている障害。











声が小さくなるかも

藤原亜津子先生バスティンパーティーシリーズセミナー

こんにちは✨
千葉県成田市
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


本日は、
市川バスティン研究会主催
ピティナ後援
バスティンメソッドの藤原亜津子先生による
導入期の指導セミナーについてです。


転勤でご近所に引っ越してきた5歳くん、
バスティンパーティーAが終わったところです、
ということでお問い合わせを受けました。

私のレッスンの流れと
今何が必要かお話をした結果、

現在はプレピアノランドで
楽譜を読む、うたう、体の使い方、指の強化、
音を聴く、鍵盤と音の位置など
熱心に覚えてくれています。

バスティンパーティーBに行ったとしたら
どんな進み方だったんだろう、
道筋が知りたい!
と思っていたので
藤原先生のセミナーに出会えて良かったです♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


船橋伊藤楽器で9月~11月3回シリーズです。

バスティンでのご指導歴35年、

導入期の指導は
白いキャンバスに様々な色を置いてくようで
どんな絵になるか本当に楽しみ
とおっしゃる藤原先生、
立て板に滝!! どんどんお話が溢れて来ます。


バスティンメソッドのパーティーシリーズは
目的別に3冊に別れていますが
指導者が1つの流れで指導してこそ
子供達の頭の中が整って
ピアノを弾くときに何を考えれば良いのか
どんどん理解できるようです。


まずテキストの目指すものと使い方、
続いて
レッスン風景のDVDを観ながら解説、
とても分かりやすいです。

●修行は分量

●今の時期は確固たる未来のためにある

●子供を教えることは根気の要ること
 繰り返し伝える、必ず出来る

●熱い思いを親御さんにしっかり語る

●自分のレッスンを100%肯定する

●30分のレッスン内で出来たことを大いに誉める

●グッズ練習は生徒の将来を作る重要な時間

●短い練習曲だからこそ
 演奏のポイントを細かく指導できる

子供の指導に向いているとおっしゃる先生、
成長の過程が細かく記録されたDVDを観ながら、
心が熱くなっていくセミナーです。

f:id:akkyouchidepiano:20161015074724j:plainf:id:akkyouchidepiano:20161015074820j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161015074744j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161015074849j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161015105753j:plain

市川バス研の皆さま、ありがとうございます。
次回11月11日、第3回を楽しみにしております。

 成田市 加藤彰子ピアノリトミック教室 
【お問い合わせ先】
●電話番号:0476-27-1713
●メールアドレス:jamjakky@gmail.com 
●お申込・お問合せはこちら
 HP  /  教室紹介PV  /  講座受講記  /  大人レッスンブログ  / LINE@

 

 

山本美芽先生カンヅメライティングセミナー

こんにちは✨
千葉県成田市
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


本日は
この8月に受講したライティングセミナー
「読者=生徒の保護者に伝わりやすい文章を書く」
についてです。

講師は、
音楽雑誌ジャズジャパンなどで
ミュージシャンのインタビューを
まさに読者層に伝わりやすく興味を持たせる
プロのライター
山本美芽(やまもとみめ)先生

ピアノ講師でもあり、
私達にテキスト選びのポイントなども伝えてくださる
スーパーレディ(私はそう思っています)

f:id:akkyouchidepiano:20161010220404j:plain

東京国際フォーラムガラス棟6階、
広場は入試案内で高校生親子と塾と大学関係者、
夏だなあ、と思いながらお部屋に。

10名の先生方と共に、

自分の教室や指導方針を
読者層に伝わりやすく書くには、ということで、
10時~夕方までカンヅメ状態???

そう、
ランチもティータイムのケーキもデリバリー、
まさに、何の心配もなく考えられる一日です。

f:id:akkyouchidepiano:20161010222815j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161010224158j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161010224318j:plain

課題のひとつに
要約に挑戦しましょう、があり、
こちらの本を読んでくることが宿題でした。
f:id:akkyouchidepiano:20161010224612j:plain

ある段落を選び要約し、
先生に添削していただきます。

私の癖は、
同じことを繰り返し書いてしまう、でした。
2行、ではなく、言い回しを変えて、
まるで念を押すようです。

アドバイスいただいたら
随分すっきりしました。

読み手の気持ちや理解を想像できる力が大事ですね!


夏の一日の終わり、
大学のブースがどんどん片されているところを
やりきった気分で有楽町駅に向かいました。

いかがでしたか?
読みやすく伝わりやすかったでしょうか(*^^*)

中嶋宏美先生 関東初4回連続セミナー①

こんにちは✨
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


本日は

大阪市中嶋宏美先生をお招きしての
関東初連続セミナー企画開催のご報告です❤

4/26に単発で企画した
「教えてヒロリン先生~愛の3倍速セミナー」
受講者アンケートで
全ての先生からの
もっとお話を聴きたい、と次回を望むお声を受けて、
全4回で開催を実現できました🍀

もちろん
今回も鈴木由紀子先生とご一緒に主催です。


満を持しての第1回は、

●9/12(月) 日暮里サニーホールコンサートサロン

●3倍速レッスン~教室の輝ける星を作ろう~
 「教室全体の活性化のために
   教室のスターを増やすこと」への提案

●憧れの先輩は、後輩を自然にやる気にさせていく
 講師のモチベーションアップにも繋がる

●言語化の重要性
 わかる言葉で、ポジティブに、自主性を育てる

●タイプ別声掛けのポイント

●具体的なテクニック指導法(第3回で詳しく)

f:id:akkyouchidepiano:20161004063038j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161004063128j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20161004063214j:plain


先生の学生時代は剣道部とピアノの2本立て。

その中で得た経験が今の教室運営に大きく影響。


忙しかった中高学生時代に
◎厳しい剣道の縦列社会を学んだ経験。


ピアノを続ける上で支えだったことは、
◎お教室で輝く素敵な先輩たちの姿への憧れ。


ピアノや音楽の勉強に没頭できた音大時代、
◎とても楽しかった。
◎良い仲間といまだに仲良く繋がっている。


ピアノ教室運営に◎が全て役立っている。

コンクール、音大進学がマストではないけれど、
そういう環境をピアノ教室が与えて
生徒さんに具体的な憧れや目標を見せることが出来る

ぜひ教室に輝く素敵な先輩の存在を!!!

このことは、
講師のモチベーションアップにも繋がるので
ゆっくりタイプ、楽しみタイプ、
どんなタイプの生徒のレッスンもどんどん活性する
メリットを生む。


多彩な生徒さんを30年以上育てたご経験を
惜しみ無く楽しく詳しく
2時間では終わりきらない~~~

ということで、
次回からは 10時スタート\(^o^)/

第2回 
11/30(水) 日暮里サニーホールコンサートサロン

●ゆっくりタイプから楽しく頑張っている生徒の
 具体的なレッスン

お席を増やして募集中です。

お申し込みは
鈴木由紀子先生メール yakt.kaigan@docomo.ne.jp
①受講希望日
②お名前
③携帯番号
④ランチ会出欠(別途1,500円程度任意)
⑤先生へ質問等ありましたら
ご記入の上送ってください。

受講料 ¥5,000

お振込先
ゆうちょからの場合
ゆうちょ銀行10540-87624701
口座名義 加藤彰子カトウアキコ

他行からのお振込の場合
店名〇五八(ゼロゴハチ)
店番058
普通預金8762470
名義加藤彰子カトウアキコ

ぜひご一緒に教室を進化させていきましょう♪

第3回、4回の日程を中嶋先生と交渉中、
決まり次第
SNSを中心に広告させていただきます\(^o^)/

f:id:akkyouchidepiano:20161004064916j:plain

ピティナ全国大会を聴く~中嶋宏美先生に教わること

こんにちは
千葉県成田市加藤彰子ピアノリトミック教室
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


本日は

ピティナ全国大会見学、
プラス
毎年生徒さんを全国に送っていらっしゃる
中嶋宏美先生とご一緒させていただき
教えていただいたこと

についてです。

先生にはどんな質問をぶつけても
本当に自然に答えてくださいます。

こんなにお忙しいのに……
とか言っている自分がいかに隙だらけか
良くわかった次第です。

中嶋先生のピアノ指導への情熱とパワーは
半端ではないです。

全国大会常連、今年は5組出場。

でも
気さくで明るくあくまでも前向き、
笑顔と気遣いが絶えないところが更に魅力です。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

私の人生初、
ピアノのコンクールの全国大会を
数時間聴きました。

しかも1日3ヶ所の会場をハシゴして、
(トッパンホール、ヤマハ銀座、王子ホール)
違うメーカーのピアノで。


演奏は当たり前に素晴らしいものでした。
メンタルが違う、とも思いました。


会心の笑顔も、惜しかった表情も、
生の演奏と共に強く印象に残りました。


この子はこのピアノが合ってる、
この子は違う音が欲しかったのでは、
なんて感じたり、
聴いている方は勝手ですね。


自分の生徒ならどうなるだろう、
何が違うんだろう、と
ありえないイメージをしていました。

自分の生徒がそこを目指す可能性は
現在はありません。

しかしながら、

「育てる立場である以上
 知らなくてもいい事では無い」

と強く思うようになり、
勇気をもって足を運びました。


そう、かなり勇気が要ったのですが、
今回の一歩のキッカケをくださったのが
中嶋先生なんです。

そ、そんな、畏れ多い‼

私なんて(これってNGワードですよー)

ここで
必要を感じるので
私のピアノ講師としての歩みを書きます。

ピアノお稽古歴は
小学校1年生から社会人3年目まで。

個人ピアノ教室でクラシック曲を習い、
(趣味でポップスなど楽しむ)
大学は文学部卒、
結婚する時に辞めて以来10年ピアノから離れ、
ママ友から依頼されて始めた「教える」仕事。

教えるからにはと、
独学から始まってセミナー受講を続けています。

今開業17年目に入りました。

それまでは、
子育てしながら、勉強しながら、
金銭的な部分でアルバイトしながら…

「ながら」時代が長かった!

当時の私の考えは、

選んでくれた生徒に基礎力が着いて
自分の好きな曲に挑戦できたら
そこまでが自分の領分、
音大出身ではない、演奏者でもない、
それ以上を考えるのは間違っているだろう
くらいに勝手に考えていました。


そうやってきた日々に間違いは無かったか?


生徒が育ってきている今、
これでいいんじゃないか、という思い込みを
一度取り払おう
と考えるようになりました。


2年前から
きちんと教室活動だけに集中しようと決めて
生徒のやる気が膨らんだときに
精一杯応えていけるような勉強に
ステップアップしはじめました。

その中で、

今の生徒に具体性が無くとも
全国レベルってどのくらいかを肌で感じておこう、
そこで演奏する子供たちの姿から
たくさん学ばせていただこう

という図々しい発想が出てきたわけです。
自己紹介は以上(笑)

という訳で、
当日の写真です。

生徒さん、ご一緒に指導されている先生、
ご家族、とても親しみあるコミュニケーション。
これなんですよね、中嶋先生愛。だからこそ。
たくさん教わりました。
f:id:akkyouchidepiano:20160820221415j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20160821001249j:plain
f:id:akkyouchidepiano:20160821001308j:plainf:id:akkyouchidepiano:20160821001339j:plainf:id:akkyouchidepiano:20160821001425j:plainf:id:akkyouchidepiano:20160821001506j:plainf:id:akkyouchidepiano:20160821001528j:plain

人工知能と未来~茂木健一郎さんのブログに思う

こんにちは✨
千葉県成田市加藤彰子ピアノリトミック教室
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


先日の同窓会で

大学で教鞭をとる同級生が漏らした一言、

「で、先生、答えは何ですか?的な学生は

 社会人として生きていけないんじゃないか。

 決まった答えを出すのは人工知能に委ねられるし」


で、本日茂木さんのブログで

前略………………
知性を鍛えるということは、オリンピックのアスリートたちと同じような意味合いになってくるだろう。100メートルを速く走るということ自体には経済的価値はないが、そのように身体を鍛えることに意義があるのと同じように、知性自体の経済的価値よりも、その鍛錬の過程、結果に意義がある。………後略

といった興味深い見解が書かれており、

共感できるな、と思って考えました。

AI時代、人は人間らしさが求められていくのに、

相変わらず受験対策の10代を過ごし、

人と人のコミュニケーションについて

実践で失敗せず生きていこうと必死になり

心を解放して生きることが出来なくなっていく、

つまり退化していくように感じている昨今の若者が

果たしてAIとの共存が出来るのか………



小さいうちから

想像できる力、心を動かすこと、思いやる、

不器用でいいからやってみる、答えを気にしない、

という経験をたくさんさせてあげたい、気がします。


つぶやきでした。

書のお稽古でした~cafe de 書inまでいの日

こんにちは
千葉県成田市加藤彰子ピアノリトミック教室
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


書のお稽古でした。

成田市公津の杜の書道家 片岡玲泉先生による

cafe de 書inまでい


本日の課題は、いよいよ「永」

入り、止め、はらい、縦、横、など

全ての所作が入っている字、とのことです。

f:id:akkyouchidepiano:20160824002212j:plain

この字で覚えたことで、全ての文字に挑戦できる

f:id:akkyouchidepiano:20160824002231j:plain

先生からのアドバイスをペンで書き込み、


f:id:akkyouchidepiano:20160824002317j:plain

上の、華奢な字が最初のもの、

下の、しっかりした文字が最後のもの、

一角一角、筆の角度を整えて行き先を目指すので

何となく形を真似た初回とは確かに意思が違います


気が付いたこと、

「自分のイメージに無理矢理型はめしようとしてる」


何事もそうなのかも………書は人生勉強です。

今日の様子。
お隣の方は集中して般若心経を書いています。
f:id:akkyouchidepiano:20160824003128j:plain


そして、
本日のサプライズは
玲泉先生が先日偉大な賞をお取りになったお祝い♪
市内のピアノ講師で生け花もお免状をお持ちの
加瀬裕美子先生が生けてお持ちくださったお花を
二人でお渡しできました。
f:id:akkyouchidepiano:20160824003142j:plain


8/20、式典の模様はこちらから⬇
http://s.ameblo.jp/jamjakky/entry-12192274801.html
f:id:akkyouchidepiano:20160824003959j:plain