千葉県成田市ピアノリトミック教室◇◇かとあき先生の講座受講記◇◇先生だって猛勉強?♩♪♬♫?♪♫♪♩?

「教える、運営する、演奏する、自分や生徒や家族の人生を豊かにする」 ピアノ講師は止まっていないのです♬ 日々の学びで得たものを書いていきます

松田昌先生レッスンですぐに役立つ鍵盤ハーモニカの活用法

こんにちは✨
千葉県成田市加藤彰子ピアノリトミック教室
かとあき先生の講座受講記へようこそ♪


夏休みまとめて記事アップ②

本日は

8/3(水)ヤマハ千葉センターで行われた

生涯学習指導員協議会千葉支部主催
松田昌先生ワークショップvol.3
「レッスンにすぐに役立つ鍵盤ハーモニカの活用法」

の受講記です。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


6月?フェイスブック上でセミナーを知って、

すぐに申し込み。

鍵盤ハーモニカを吹いていて、

「奏でる」お勉強は大事だなと思っていた。

成田➡千葉はJRで30分、

駅から徒歩でいけることも嬉しい???



今回、千葉で第3回ということで、

わー、私ったら場違いだったかしらー

とアウェイ感を感じるくらい和気藹々、

熱意でムンムン、私もいい感じにドキドキ、

会場は「さあ、待ってました❗」とばかりに

皆さんの期待が盛り上がる空気感で先生を迎え、

安倍美穂先生の伴奏でマサ先生の講義が進む。
f:id:akkyouchidepiano:20160808140108j:plain


本日のテキストはこちら。
マサ先生より、
大人が本気で演奏して欲しくて出版。
ここ数年、鍵盤ハーモニカブーム。
本当に根付くのか検証せなあかん!
f:id:akkyouchidepiano:20160808133535j:plain

ちなみに告知チラシはこちら。
f:id:akkyouchidepiano:20160808135323j:plain


基本練習p2~3を使って

「管楽器であるケンハモを吹いてみよう」

ザッツ・ケンハモ!


●まず、腹式呼吸で、アーティキュレーションを。

 腹でコントロール

 うんうん、これは歌のレッスンとほぼ同じ。

 いつも鍵盤ハーモニカを吹くときは歌と同じ呼吸

 にしていると大変に色気のある音になると自己満足

 してるんだけど、うん、もっともっとやるのね~~



●僕は、次に生まれて来るときは

「指腹口衛門、ゆびはらくちえもん、がいいです。

 さしはら、ではないですよー」(敬意の爆笑)


 そこまで鍵盤ハーモニカなのねー、素晴らしい‼

 で、次は口、タンギング練習。

 はっきりトットット、やわらかろーろーろーの練習

 鳳啓介vs三輪明宏、のイメージで。



●腹話術にしか見えなかったマサ先生のろーろー奏法

 いや、ほんとに、生で初めて拝見するろーろーは

 口回りの筋肉が

 明らかに空気を送り出しているであろう、

 つまり音になるまでの見た目との時間に

 ギャップがある……

 きっと私は口を開けて珍しい物を見る顔だった。


 フェイスブックにて、

 「腹話術のようにしかみえませんでした」

  とマサ先生に感想を漏らしたところ、

 「面白い、今後は いっこくどう、ならぬ

  一口堂、として……」といった

  お優しいキャッチボールをしてくださった。

  すごくいい方✨✨✨✨音楽も柔らかい?



●ケンハモ導入に最適な曲、それは、

「p9 カッチーニ作曲 アヴェマリア

 ろー~~~~ろー~ーーーろー~ーーーー

 ぜひご体験あれ♪



●ほとんどの曲をレクチャー&全員で演奏。



●七つの子

 かぁ~~かぁ~~~のピッチベンド練習では

 楽器として追求することが出来て

 勉強に来て良かった、と心底思う。


●マサ先生が教会演奏をされたラスペツィアから

 大原のご実家にお帰りになっている愛野さんが

 いらしていて、マサ先生から紹介されました。


最後に全員で(マサ先生写)
f:id:akkyouchidepiano:20160808135336j:plain

またの機会が楽しみに♪