読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉県成田市ピアノリトミック教室◇◇かとあき先生の講座受講記◇◇先生だって猛勉強🎶♩♪♬♫🎶♪♫♪♩🎶

「教える、運営する、演奏する、自分や生徒や家族の人生を豊かにする」 ピアノ講師は止まっていないのです♬ 日々の学びで得たものを書いていきます

4と5の指~1人立ちさせよう

こんにちは
千葉県成田市ピアノ教室&音楽イベント
あきこ先生のピアノ出張レッスン♪
かとうです。

ホームページ
http://ouchi-de-piano.jimdo.com/?mobile=1




ミドルC(まんなかのド)から
最初から両手で
という導入をしています

10指で演奏するころまでには
徐々に視野=意識が外に広がって
1本1本の指が
自分の意思通りに音を響かせていくのが
目標の一つになります

元々薬指(4番)と小指(5番)が
自由自在にバラバラ動く人は珍しいようです

さらに腱の付き方は
中指とも繋がって
3↔4↔5の動き=音の立ち方や流れ
って
1音ずつがんばる指強化練習とが別に、
今の指は、次の、また次の音のためにある、
という
動きの準備が必要です

恥ずかしいことに
それに気がついたのは
数ヵ月前
プレピアノランド「ローラースケート」
ですごく転ぶ生徒が出てきたからなんです

はっ!として
その生徒に感謝しました(;>_<;)

どこから準備するか、を伝える指導が
自分のメニューに加わりました

石嶺先生のテクニッククリニックでも
やはり
4と5の指強化の項目は多く

昨日の生徒には
「4と5の指はずっと仲良しなのね、
 だけど、楽器を演奏する人は
 二人を引き離して一人で生きていけるように
 してあげなくちゃいけないの
 仲を引き裂くのは辛いけど、頑張って」

と伝えたら、
笑っていたので、理解はあったかな、
良かったです。
良い演奏で
気分良く自分の音にノッて楽しめたら
何よりです♪

ピアノが弾けるって楽しい!