読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉県成田市ピアノリトミック教室◇◇かとあき先生の講座受講記◇◇先生だって猛勉強🎶♩♪♬♫🎶♪♫♪♩🎶

「教える、運営する、演奏する、自分や生徒や家族の人生を豊かにする」 ピアノ講師は止まっていないのです♬ 日々の学びで得たものを書いていきます

1985年のお月謝袋を見て♪

昨日日曜日は
咳と微熱でまさかのダウンでした(*_*;

本日は熱は下がり、内科を受診、
風邪との診断で薬をもらいました

レッスンにつきましては
お家の方へメールして
マスク着用でうかがってOKかどうか、
各ご家庭で判断をお願いしています

体調管理が悪く
皆さんにご迷惑をおかけし
申し訳ありませんm(__)m



こんにちは
千葉県成田市
生徒も講師もピアノしている自分大好き宣言
あきこ先生のピアノ出張レッスン♪ かとうです。



そんな中、楽譜棚を見て
個々に目標となる曲をさがしていたら

30年前のお月謝袋発見!
f:id:akkyouchidepiano:20150302135829j:plain

しかもしかも
当時
練習大嫌いでぜーんぜん進まなかった
ツェルニー40番のビニールカバーに
きちんと収められていました

先生がこの課題を出し続けてくださったのは
思えば
受験はしません、と言って
趣味で続けていた私のピアノを
少しでもグレードアップを!
との親心でしたでしょうか。


あきこちゃんが結婚するまでは
続けて弾いていったらいいよ

とおっしゃったような記憶が…

先生、ありがとうございます
おかげさまで
今の私があります


1985年と言えば
事務職に就職をした年です。
11月・12月と領収が無いのは
おそらく仕事が忙しくなり休会だった
ように思います。

f:id:akkyouchidepiano:20150302141220j:plain

6月に音楽会費用領収
ということは
発表したんですね、多分バラ1。

サボっているから譜が読めないのか
優位感覚が違うから辛いのか
この曲で始めて、
自分の譜読み力だけじゃ
完全に間に合わないことだけは直感しました。
(それまではどうやって弾いていたのか?)


以前アルバイト先だった大学図書館
アシュケナージのレコードを見つけて

耳から感覚から(ここ、触感・聴覚優位?)
当時一番ハイグレードなカセットテープに
ダビングして(そういう趣味でして)
当時一番ハイグレードなwalkman
聴き続けて(ここも趣味です)
1曲の流れのイメージを持って
本番に臨んだ記憶があります。

そこで思ったことが
今のレッスンの全て、
あるいは
キッカケです


譜読みが出来るとは
・アナリーゼまで出来ること
・1曲の終点までが呼吸であること
・頭の中で音まで再現して構築できるよう
イメージをたくさん持てること
・ハーモニーの変化が曲の命であること


いま
生徒の中にも
そこを大事に
挑戦している子が
ポツポツ出始めた
コードを感じ
行き先をイメージ出来る、
何て素晴らしいことだろう、
うらやましいな♪
私もそんなレッスンを受けたかったな♪

っていうレッスンをしております\(^o^)/